忍者ブログ
ゲーセンのゲームの事を書き綴っていこうと思います
[1588] [1582] [1584] [1585] [1583] [1586] [1579] [1581] [1580] [1592] [1578]


コンパネ内の配線は取説を見ながらで問題無し。

カードリーダー付きコンパネを取り付ける

持参した配線600-7324-06を取り付ける

JVS I/Oボード付近に縛ってある筐体内配線600-7187-2500の片側を
シリアル変換ボードに繋ぐ

サラッと書くとそんな感じ。



問題はコンパネ内から筐体下部に降りて来ている筐体内配線600-7187-2500。
(右側のグレーの配線)

こいつは見た目そっくりなのが2本あって、コンパネ内ではA、Bとタグが
振られていて簡単に識別できるのだが、筐体下部では識別タグが無いのだ。

とりあえず適当に選んでシリアルコネクトボード(839-1234R)に繋いでみる。
…いや、だって適当に選ぶしかないよね(^^;
(後日、よく見りゃ識別出来る事に気付きました)



発火したりせずに無事起動してくれた。



1P側のみカードリーダーを使える様に設定。

設定を終えてテストを抜けてみると…
「ただ今、1P側はカードが使用できません」のメッセージが(;´Д`)
う、う~ん、ゴロリ…



現実逃避でシステム情報とか見ちゃう。
メモリは1GBでHDは40GBなのか…



JVS I/Oボードの型番って837-14505が取り付けられてるんだけど、
何で13551って表示されるんだろう…?

…気を取り直してカードリーダーが認識されない原因を考えよう。



多分、最初に選んだグレーの配線がハズレだったのだろう。
なのでもう1本のグレーの配線をシリアルコネクトボード(839-1234R)に繋いで、と。

今度はサンプルで付いて来たダミーカードをカードリーダーに挿すと、
機械的にカチャカチャ動いてくれてるので接続は合っているっぽい!

いざ、テストモードを抜けてみると…



やった!カードリーダーが使えます的なアイコンが表示された!



ゲーム自体は問題無く動いてくれている様です。

テニスゲームをプレイしたのってスーパーワールドコート以来です。
そう考えるとかなり近代にプレイしてますね。(全然近代じゃねー)



右も左も時折音が出なくなる時があり、
オーディオパワーアンプの赤白コネクタを抜き差しすると解消されたので、
端子の受け側が半田割れしてるのかも知れません。
ネットシティったってもう相当古いですからね…



元々付いていたトップスピンボタン、スライスボタン共に反応が激悪だったので交換。
遅延みたいな感じで反応したので何か根が深い病気を抱えているのかと疑ってしまった。



無事作業完了。

しかし、誰もカードを持っていないので本当にカードが使用可能かどうか
わからないままなのであった( ̄▽ ̄;)
PR



● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


パンストむれむれ
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/31 私]
[07/31 TS]
[07/05 ゲーセン皆無の地より]
[07/04 私]
[07/04 ゲーセン皆無の地より]
最新TB
プロフィール
HN:
H S
性別:
男性
自己紹介:
シャロンみたいな人々、
二次元でランガード有りのやつ、
ゲーセンのゲームが好きです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析