忍者ブログ
ゲーセンのゲームの事を書き綴っていこうと思います
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



DATA EASTばりに表示領域の狭いタイトルなのでVとHの位置のみ調整。



せっかくなので…と言うか、自分以外にやる人は恐らくいない気がするので
エスカッションを外してブラウン管表面の清掃をしましょう。



ブラストの取説には「表面はアルコールで拭けよ?優しくだからな?」と書かれている事に
最近気付いたので、ガラス清掃の洗剤ではなくアルコールで。

セロテープはラミネートしたインストもどきを貼る為の物です。

帯を入れるスペースも拭こうと思いガラスを外したところ、
「カラーン」と音がして何かが下に落ちましたよ?(・∀・;



ゲェーッ!金属が外れた!(;´Д`)

これはオレの取り扱いが悪いのではなく、
金属とガラスを接着している両面テープ(?)の劣化が原因ですね(^^;



飲み物をこぼしてあった訳でもないのでそこそこの拭き掃除で綺麗になりました。

角の部分に汚れがかなり溜まっている場合はマイナスドライバーでそぎ落とします。
元々あったシートも既に無くなっている上、白地と言う事もあり、
汚れていると目立ってしまうので綺麗な状態を保つ事は必要ではないかな~と思う次第です。



珍しく魔物は潜んでおらず「バトランチスの謎」無事稼働開始出来ました。



ブレイザーの時に窓口の方がテプラを貼ってくれたので、
それを活かす為にボタン位置はこんな感じになりました。

以前は自前でテプラを貼っていたのですが、
入れ替え後に不要となった際に剥がすのが結構大変なので自分では控えていました。
テプラって剥がす際にテープとインクの部分があっさり分かれてしまい、
残ったインクは簡単に除去出来ないと言う難点があるんです(^^;

自分でプレイしてみたところ、小Pボタンの位置を押して空振りしてしまうので、
面倒くさがらずに小P(連なし)・中P(連付き)に変更した方が良いのかな…。



ゲームオーバーとネーム入れの曲も心に響きますね~。

3812を2個搭載という謎に豪華な(?)構成なので、
ミキシング前の出力をLRに振り分けてステレオで鳴らした事があったのですが、
効果音のLR割り振りは考慮されていないので感触はあまり良くなかった記憶があります。

2203が2個載ったタイトルでも同様の事が出来ますね。
サイキック5や忍者龍剣伝、あとは聴き心地を試した事はないけどカプコンのでも出来そう。



多少精通している方向けのおまけ。

ポール・ニューマン。

このタイトルも音色に厚みがあって曲が素晴らしいです(=゚ω゚=)
PR


帯などを貼っていたテープ跡が酷かったけど、
ダイソーのシール剥がし液を使って頑張ったら綺麗になった。

筐体に大幅な改造を加えずにブラストにスピーカーを増設しようと考えると
大体こんな感じになっちゃうんじゃない…?
決して「真似っこコ○キ」ではありませんよ(・ω・)



昔のタイトルの帯ちっさ!


「画面の隅が変色している」とお店のアカウントに対応を求めるツイートがあり、
そこから転じて依頼が来たので消磁器を持って出勤し、仕事帰りにお店に寄って消磁。

磁気を帯びて紫色に変色していたのは解消されたんだけど
左上を筆頭に四隅が妙に暗いなぁ、と思ったら…



表面上の汚れだった。ちゃんと掃除してくれ~(;´Д`)


平日深夜にちょっと工作。



対象となる基板も同じFX-1だし、下調べは上々。






だがしかし、素人の浅はかな考えとは裏腹に本チャン環境では全く効果無し(^^;



う~ん、じゃあネットシティの中に取り付けられていたこれを使えば良いんだろうか?
でも、これって31KHzな基板にしか対応してないのかなぁ…?


入れ替え当日に写真を撮り忘れたので今日撮りました(^^ゞ

このゲームのクレジット音を聞くとディスクシステムのディスク挿入音を思い出します。



暫定的に取り付けていたコンパネから自前のステンレス製の物に交換しました。
錆による剥離も無いので安心です。

あとは低音が出ない原因の究明ですね。
スピーカー本体なのか、配線なのか、電源内のアンプなのか。



このコンパネって必ずと言っていい程こういう末路を辿るよね。
ステンレスで錆びないのはいいんだけど、
こうなっちゃうと「見栄えが悪い」を通り越して「見苦しい」…(;´Д`)

このメーカーのコンパネを「見栄えが悪いから」と言う理由でちまちま交換し続けている
意識の高いロケーションってあるんだろうか…?(- -)



断線してしまったのを補修したので動作確認してみよう。



よしよし、動作OKですよ。


色が濃い~と言うか、RGBが潰れ気味なのは「高い割に短寿命」な事で有名な
あのメーカーのブラウン管に交換してあるからなんですかね?(・_・;

この状態ではゲームに申し訳ない思いで一杯ですよ(;´Д`)



2012を稼働させた時もそうだったけど、総帥の技表をつい用意し忘れちゃうんですよね(~ ~;


パンストむれむれ
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[07/31 私]
[07/31 TS]
[07/05 ゲーセン皆無の地より]
[07/04 私]
[07/04 ゲーセン皆無の地より]
最新TB
プロフィール
HN:
H S
性別:
男性
自己紹介:
シャロンみたいな人々、
二次元でランガード有りのやつ、
ゲーセンのゲームが好きです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析