忍者ブログ
ゲーセンのゲームやクイズの事を書き綴っていこうと思います
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]


RRCは無実だったので、じゃあ次に行き当たるのはキミねって事でNEO-C1を貼り替えてみた。
ちなみに症状は「2P上が入りっぱなしになる」というものです。



「老い」がこれ程作業に支障をきたすとは全く思いませんでした。
拡大鏡を使わないとズレ具合が視認出来ませんw

素人なりに綺麗に仕上がったものの、診断プログラムではバッテリーのエラー(C3の00)、
通常のBIOSだとカレンダーエラーが出る様になりました。



結局はこの液漏れの後処理をしないと修復出来ないって事なんだろうか…?(ー ー;)
PR


「CR10-A-028」

多分、カセットレスの1枚版(メタスラ5や2003)に載っている物と同じで、
抵抗とコンデンサが入っているんじゃないですかね?

電グラが凄まじくキツく、半田吸い取り器ですら外せず
QFPを取り外すヒーターで直接炙ってやっと外せました(;´Д`)


恐ろしいことに去年末から放置されたままだったドルアーガの画面のブルブルは
モニタ基板が故障しているのではないか?との事。モニタ基板修理の方向らしいです。


行方不明になっていた3P4P用ハーネスは
予想通りスパイクアウトの筐体の中に入ったままでした。

せっかく作った物なので失ってしまうにはあまりにも勿体ないので見つかってひと安心。


スピーカーネットが付いたフレームを丸ごと交換する事でスピーカーネットが復活しました。



交換されたスピーカーネットが無いフレームは廃棄する事に。



あっ!そうだ!この部品は取り外してゼータDXの筐体に取り付ければ良いんじゃん!
廃品利用も出来て一件落着ですよヽ(・∀・)ノ
現在稼働中の真サム1P側は右のスピーカーネットがありません。

現状は薄いプラ板でスピーカーの穴を塞いであり、見栄えが悪い上にほぼ左側からしか
音が聞こえない状態なので何とかしたい思いはあるのですが、
そんなニッチなパーツが売りに出される事も無く…と言うのが2015年末までのあらすじです。

ところが年が明けて奇跡的にフレームごと入手出来たので
「どれ。スピーカーネットを取り外してみるか」と現物をよく見たところ…



取り外せねーよw
(プラスチックの突起の先端を熱で溶かしてリベット風に留められています)

2016年も魔物は健在の様ですw


パンストむれむれ
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[12/21 fetuartiedall]
[07/31 私]
[07/31 TS]
[07/05 ゲーセン皆無の地より]
[07/04 私]
最新TB
プロフィール
HN:
H S
性別:
男性
自己紹介:
シャロンみたいな人々、
二次元でランガード有りのやつ、
ゲーセンのゲームが好きです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析